理念・方針

理念 全人医療

それは、 「からだと こころと たましいが一体である人間(全人)に、 キリストの愛をもって仕える医療」のこと。

看護部理念

やさしく ゆきとどいた 看護の実践

一人ひとりがその人らしい日々を過ごすことができるように、 その方の存在や個別性を尊重し、共にあることを大切にしながら、科学的知識と的確な技術をもって、 やさしく行き届いた看護(Tender Loving Care)を実践することをめざしています。

方針

1

患者さんにわかりやすく、
見通しのつく看護を提供する。

2

自尊心を尊重した
看護を提供する。

3

職業人として、
自ら学び成長する。